つわりって英語でなんていうの?妊娠中にお薬って大丈夫?

妊娠中、私の中で特に

 うええええーー!!

まいったなあーっと思ったのが

つわり!です。

英語ではつわりのことをmorning sickness といいます。

患者さんの香水の匂いに

うっ

っときて、トイレにダッシュなんてことも。

妊娠したら匂いに敏感になるって本当です。

ちなみにご飯の炊ける匂いとかなんて論外!少しでも匂いがしたら

うええええーーって感じでした。笑

 

1)つわりの時期

つわりの多くは5~6週に始まり、12週~16週まで続くと言われています。

つわりは、妊娠していない時にはない、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が、妊娠することで一気に増加することが関与しているのではないかといわれていますが、まだはっきりとした理由はわかっていません。

妊婦にとって一番辛いのは、この時期はまだ安定期に入っていないため

自分が妊婦であることを周りにいうことができないため、ひたすらつわりをがまんしなければならないことです。

ちなみに私はかなりつわりがひどく、何も食べれなかったし、水も飲めなかったのですが

なぜ〜か

ジンジャエールとマクドナルドのフライドポテトだけ食べれたので、仕事中ずっとそればかり食べたり飲んだりしてました。

ということで!

薬局のゴミ箱にはてんこもりの ジンジャエールのボトル。これかなり不気味。

誰にも妊娠中と言ってなかったのですが、

みんな妊娠したな! っと気がついたらしいです。(←そりゃそうですよね。笑)

2)つわりの症状

 

つわりの症状は人それぞれですが、

  • 胃のムカムカ
  • 吐き気、嘔吐
  • 怠さ
  • 眠気
  • 頭痛
  • 匂いに敏感になる

などがあります。

私は 吐き気と眠気と匂いに敏感になりました。

眠気はすごくて、仕事している時以外、眠っていたかもです。

ただこれらの症状は妊娠16週くらいには落ち着いてくる方がほとんどなので、

ひたすらがまんですね。

妊娠中(特に妊娠初期)に、重要なのが、薬をできるだけ飲まないことなので!

どうしても!って時は、薬剤師に相談してください。もちろん飲んでいいものもあります。

カナダの薬剤師は妊娠中にこの薬を飲んでも大丈夫ですか?という質問は、

耳にタコができるくらい聞き慣れている質問なので、

ちゃちゃっと調べてくれますよ!

3)妊娠中に抗生剤など処方された場合

よくあるのが、妊娠中にどうしても抗生剤を飲まなくてはダメになった場合。

基本的に、妊娠中に服用しても安全といわれている抗生剤があるので、

抗生剤は服用したほうがいいです。なぜなら 抗生剤を飲まないことによって、症状が重症化して、もっと強い薬を飲まないといけなくなった場合のほうが、大変なので 例え症状が良くなっても、ドクターがだした日数分きっちり薬を飲んだほうがいいです。

*妊娠中に服用しても安全といわれている薬

薬に100%安全というものはないですが、妊娠中に使っても比較的安全といわれているお薬がきちんとあります。ドクターに、妊婦であることを伝えた上でだされたお薬の場合は基本的に大丈夫だと思いますが、念のために薬剤師にも自分が妊婦であることを伝えたほうがいいと思います。その場合、妊娠中に飲んでも大丈夫な薬かどうか薬剤師がきちんと確認してくれます。 

3 件のコメント

  • こんにちは。
    最近カナダで薬剤師として働きたいと思っていて色々なサイトを見ていますが、こちらのブログが一番現場の大変さや日本との違いが分かりやすいです。

    今回の記事とは関係ないのですが、テクニシャンとアシスタントは別の職業でしょうか?薬局のアシスタントには資格が必要でしょうか?
    カナダで薬剤師試験に受かるまではワーホリビザで仕事をする予定なのですが、出来れば薬剤師になる前に薬局で働けたらベストだなと思っています。

    どちらにしても英語が堪能じゃないの厳しいとは思いますが。

    ご妊娠中で大変とは思いますがお返事いただけると嬉しいです

    • さて テクニシャンとアシスタントですが数年前にBC州では法律が変わりテクニシャンは決められた学校を卒業している必要があります。
      アシスタントは特に必要なものはなく、基本的には、薬局などでトレーニングを受けたらだれでもなれます。ただテクニシャンはお給料が高いのでまだまだアシスタントを雇っている薬局が多いのが実情です。ということで、薬剤師の負担はかなり大きいです。
      あと、テクニシャンもアシスタントもかなりの英語力が必要な仕事になってきます。(薬剤師はある意味医療英語とある程度の英語力で乗り切れますが)
      なのでアシスタントとして仕事がしたいとお考えでしたら、かなり英語力がないときびしいかと思います。私は電話番号、生年月日などの番号で四苦八苦。名前のスペルで冷や汗かきました。

      薬局で薬剤師になる前にアシスタントとして仕事をするのはいいと思いますが、1年で資格をとるのは不可能なのである程度の試験までうかった時点でワーホリでこられるのがいいのでは?!と思います。

      がんばってください!

      • お返事ありがとうございます。

        薬剤師よりアシスタントの方が英語力必要なのはビックリです。

        電話に出たり保険関係のやりとりが多いからでしょうか。

        テクニシャンいなくてもアシスタントは調剤できないんですよね?
        薬剤師一人でほぼ調剤監査するってことですね。

        薬剤師に関しては日本のほうが労働環境良さそうですね。

        ワーホリ は年齢ギリギリなので試験受かってからは難しそうです。

        参考になりました。
        ありがとうございました。

  • morimori にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です